So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

クラシックレース2勝の快挙!

IMG_1206.jpg

競馬クラシックレースとは3歳牡馬の3冠レースと呼ばれる皐月賞、東京優駿(ダービー)、菊花賞に、牝馬(ひんば)が競う桜花賞、オークスを加えた5レースの総称です。G1レースを勝つことは競馬関係者の悲願である中、このクラシックレースは更に特別なレースとなります。当JA組合員生産馬2頭がクラッシク2勝したことはは本当に快挙なのです。関係された方々に心よりお祝い申し上げます。
nice!(1) 

町営牧野入牧 [びらとり和牛]

DSC_5637.JPGDSC_5628.JPGDSC_5699.JPGDSC_5681.JPG

5月15日 平取町有牧野(宿主別)の入牧が行われました。大きな放牧地に放たれて、駆けずり回る牛も見られ、これから約6ヵ月間、広い草原の青草を食べながら一回りも二回りも元気に大きくなることを期待します。
nice!(0) 

トマト出荷打合せ会議 [びらとりトマト]

CIMG4949.JPG CIMG4954.JPGDSC_5498.JPG


5月14日
本日、トマト出荷打合せ会議が開催されました。
今年の作付動向、市況動向、生産・出荷にあたってのルールの確認などが行われ、いよいよ『びらとりトマト』も本番を迎えます。
本年は4月が天候不順であったため、若干の出荷遅れとなっていますが、日々、出荷量も増え続け、いろんなお店の売場にお目見えすると思いますので、どうぞ今年もお引立て頂きますようよろしくお願いします。
nice!(0) 

平成27年度の青果物が初出荷されています [びらとりトマト]

117.jpg

105.jpg

IMG_0696.JPG

 5/7 びらとりトマトが丸果札幌青果に初出荷され1箱/4kg 3,000円の値がつきました。例年より暖かい冬のため順調に生育しておりましたが、4月の日照不足で全体的には4~5日の遅れと考えております。初出荷も約70ケースで価格的には昨年より高く5~6月の相場も今後期待ができる状況です。  5/9 びらとりメロンが1箱/10kg 50,000円で競られました。初出荷は5ケースですが、これからもJAびらとりの青果物がどんどん出荷されますので宜しくお願い致します。
nice!(0) 

平成26年度 北海道枝肉共励会(黒毛和牛の部) [びらとり和牛]

IMG_0282.jpg


IMG_0281.jpg


11/29(土)、ホクレン十勝枝肉市場で 「平成26年度 北海道枝肉共励会」が開催されました。平取町からは5頭出品し、佐藤 貢氏が優秀賞1席、原田健二氏が優秀賞4席を受賞いたしました。実質的な順位で言うと2位と5位になりますが、1位の枝肉とは僅差でありました。
写真 ~ 優秀賞1席 佐藤 修、枝肉 ~ A5、BMS 11、枝重量497kg)
nice!(0) 

松茸が出ました [その他農畜産物情報]

1409277822540.jpg

 8/28(木)松茸が初出荷されました。翌日の市場価格は㎏単価にして50,000~63,000円で、写真は50,000円/300gです。山に詳しい方の話ですと、8月下旬に出ることはある様でここ数日朝晩が冷え秋っぽくなってきたことが良いようです。今年は夏に干ばつ傾向でしたが後半雨も降りましたので沢山採れることを期待しております。
nice!(0) 

胡瓜 [その他農畜産物情報]

IMG00631.jpg

 トマトの裏作として一部胡瓜が植えられますが、今年度は21,749坪(7.2ha)が作付されました。8/18(月)から共選が始まり現在日量400~500ケース/5kgではありますが、全国的に品不足で単価も高く今後も期待しております。
nice!(0) 

びらとりトマト 受入数量の記録更新 [びらとりトマト]

DSC_2645.jpg

DSC_2658.jpg

8/7(木) 1日の選果量が51,173ケース/4㎏(約205㌧)となり平成24年に記録した49,826ケースを上回りました。今年は春から順調に出荷され、毎年来る8月ピークはそれほど大きくは無いと想像していましたが、収穫着色ナンバーを下げたことも重なり記録更新となりました。連日他部門の職員応援をいただきこの日の選果終了時間は23:30、さすがに皆さんに疲れが出ておりますがパートの方も含め本当によく頑張っていただいています。
nice!(0) 

第61回全日高家畜共進会 [びらとり和牛]

8/1(金)、新冠町にて第61回全日高家畜共進会が開催され、JA平取町からは黒毛和種15頭、ホルスタイン1頭を出陳しそれぞれ入賞いたしましたが、最準優秀賞と各部門の優秀賞のみ結果報告いたします。

DSC_2608.jpg

黒毛和種未経産の部 最準優秀賞 (12ヶ月以上~14ヶ月未満) みつしげ号 生産者 佐々木幸徳

DSC_2523.jpg

黒毛和種未経産(9ヶ月以上~12ヶ月未満) かつはな号 生産者 佐藤 貢

DSC_2562.jpg

黒毛和種未経産(17ヶ月以上~23ヶ月未満) しげゆりふく号 生産者 楠木一史

DSC_2590.jpg

黒毛和種経産(47ヶ月以上) ちゅうとりある号 生産者 佐藤 貢
nice!(0) 

穂が出てます。 [平取産米]

CIMG2419.jpg

CIMG2416.jpg

7/10頃から「ゆめぴりか」に穂が出始めたとの話は聞いておりましたが、写真の「ななつぼし」にも穂が出ました。個人差はありますがこんなに早い年は過去にあったのでしょうか?品種が違いますので単純には比べるのは難しいですが、ただ、平取町でも8月中の稲刈りが現実の話になってきました。
nice!(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。